1. 概要

Vertical Earthとは、国立極地研究所や統計数理研究所などと共同して、地球科学情報に関する巨大データベースとポータルサイトを構築することを目的とするプロジェクト。地球科学は細かい専門分科に分かれて観測データが蓄積されているため、それをどのように鉛直・水平統合して利便性を高めれば、そこから地球の未知な姿を明らかにすることができるのか、がポイントとなる。

2. 参考文献(全リスト

  1. 北本 朝展, 野木 義史, "Vertical Earthにおける地球科学オントロジーの設計と活用", 日本地球惑星科学連合(JpGU)2008年大会, No. J247-P003, 2008年05月 [ 概要 ] [ PDF ]
  2. 北本 朝展, "Vertical Typhoon: GPVデータに基づく台風の鉛直構造データベース", 日本地球惑星科学連合(JpGU)2008年大会, No. J247-P004, 2008年05月 [ 概要 ] [ PDF ]
  3. 北本 朝展, "Vertical Earthにおけるオントロジーの構築と活用に関する検討", 極域を含む学際的地球科学推進のためのeGYメタ情報システム構築の検討 第2回, 2008年01月 [ 概要 ]
  4. 北本 朝展, 野木 義史, "Vertical Earth: 地球科学データの鉛直統合のためのデータベースとインタフェース", 日本地球惑星科学連合(JpGU)2007年大会, No. J254-P003, 2007年05月 [ 概要 ] [ PDF ]
  5. 北本 朝展, "地球の「圏」はいくつあるのか? Vertical Earthでの鉛直データ統合の試み", 極域を含む学際的地球科学推進のためのeGYメタ情報システム構築の検討 第1回, 2007年05月 [ 概要 ]
  6. 北本 朝展, "Vertical Earth: 地球システムの層構造を鉛直統合するデータベース", 日本地球惑星科学連合(JpGU)2006年大会, No. J157-P002, 2006年05月 [ 概要 ] [ PDF ]