日本古典籍字形データセットの公開と活用への期待

2016年11月に公開した「日本古典籍字形データセット」(くずし字1,521文字種の字形データ86,176文字)について、データセットの特徴と利用方法を紹介するとともに、機械と人間を賢くするためのデータセットとしての期待を述べる。

文献情報

北本 朝展, "日本古典籍字形データセットの公開と活用への期待", 第2回CODHセミナー くずし字チャレンジ 〜機械の認識と人間の翻刻の未来〜, 2017年02月

関連資料・関連ウェブサイト

サイト内関連ページ

| リンク 1 |