画像データの分析から 歴史を探る −「武鑑全集」における「差読」の可能性−

文献情報

北本 朝展, "画像データの分析から 歴史を探る −「武鑑全集」における「差読」の可能性−", 歴史情報学の教科書, 後藤 真, 橋本 雄太 (編), pp. 53-58, 文学通信, ISBN 978-4-909658-12-8, 2019年3月

BibTeX フォーマット

      @InCollection{ histinfo19,
      author = {北本 朝展},
      title = {画像データの分析から 歴史を探る −「武鑑全集」における「差読」の可能性−},
      booktitle = {歴史情報学の教科書},
      editor = {後藤 真, 橋本 雄太},
      pages = {53-58},
      publisher = {文学通信},
      year = 2019,
      month = 3,
      note = {},
      }
    

関連資料・関連ウェブサイト

サイト内関連ページ

| リンク 1 | リンク 2 |