伊勢湾台風を体感する:データから見えてくる伊勢湾台風とその記憶

伊勢湾台風は日本を襲った過去の台風の中でどのような位置づけにあり、またそれは私たちにどのような意味を持つのか?「デジタル台風」や「伊勢湾台風高潮データベース」を用いて、伊勢湾台風を過去の台風と比較してその影響の大きさを示すとともに、高潮を自分自身で体感するための参加型システム「伊勢湾台風メモリーズ2009」(イノベーションホールにて展示)を紹介する。

文献情報

北本 朝展, "伊勢湾台風を体感する:データから見えてくる伊勢湾台風とその記憶", 伊勢湾台風50周年企画 - 台風災害を見る聞く学ぶ, 2009年09月

関連資料・関連ウェブサイト

サイト内関連ページ

| リンク 1 |