デジタル台風:巨大な嵐を多面的に捉えるための地球情報融合基盤

台風に関する各種データを網羅的に収集・融合したデータベースを基盤とし、台風の解析と予測や、緊急情報の即時的な集約と配信などへの応用を目指す「デジタル台風」プロジェクトについて、その現状と将来像を紹介する。

文献情報

北本 朝展, "デジタル台風:巨大な嵐を多面的に捉えるための地球情報融合基盤", グリッド協議会 第19回ワークショップ, 2007年02月 (基調講演)

関連資料・関連ウェブサイト

サイト内関連ページ

| リンク 1 |