1. 2019年のオホーツク海の流氷状況

Tweets by JMAXMLSeaIce

流氷の最新情報と接岸時期流氷に関する情報源などもご覧下さい。

オホーツク海の気象衛星「ひまわり」の画像として、最新画像と、1月1日から4月30日までの毎日11:00JSTから13:00JST(02:00UTCから04:00UTC)まで10分ごとに撮影した画像をまとめたタイムラプス動画を提供します。2016年シーズン以前の方式とは異なり、2015年7月7日に登場したひまわり8号の高頻度観測とカラー画像生成機能を利用することで、頻度が1時間から10分に、色が白黒からカラーに向上しました。

画面左側にサハリン(樺太)島があり、その右側には縦に延びる白い帯が見えます。これがオホーツク海に浮く流氷です。北海道は画面左下に位置しています。左側の静止画をクリックすると、タイムラプス動画がスタートします。雲は画像ごとに形を変化させるのに比べて、氷の帯は日毎にゆっくりと形を変えますので、両者の動きの違いから流氷を見分けることができます。

2. 他の流氷シーズン

  1. 2020
  2. 2019
  3. 2018
  4. 2017
  5. 2016
  6. 2015
  7. 2014
  8. 2013
  9. 2012
  10. 2011
  11. 2010
  12. 2009
  13. 2008
  14. 2007
  15. 2006
  16. 2005
  17. 2004
  18. 2003
  19. 2002
  20. 2001
  21. 2000
  22. 1999
  23. 1998
  24. 1997
  25. 1996
  26. 1995
  27. 1994
  28. 1993
  29. 1992
  30. 1991
  31. 1990
  32. 1989
  33. 1988