エレクトリカル・ジャパン(Electrical Japan)は、電力供給(発電所マップ)と電力消費(夜景マップ)の「見える化」とシミュレーションを通して、東日本大震災後の日本の電力問題を考えるためのサイトです。

メガソーラーギャラリー(作品集) - 空撮全景で比べるメガソーラーのかたち

太陽光発電所の中で、本サイトがメガソーラー級(出力0.9MW以上)と呼ぶ発電所を対象に、Google Mapsの衛星画像(航空写真)でメガソーラーの空撮全景が見えるものを選びました。

なおGoogle Mapsで空撮全景が確認できない発電所は、運転開始していても対象外です。また発電所の建設が長期にわたるため、一部だけが空撮されている場合もあります。

メガソーラーの設計は立地条件を反映するため、それぞれが一点ものであり、土地ごとに固有の「作品」として捉えることもできます。北と南でメガソーラーはどう違うでしょうか?カタログ(図録)をめくるように、メガソーラーのかたちを見比べてみてください。

さらに国土地理院の地理院タイルを活用すれば、メガソーラー所在地の土地利用の歴史をたどることも可能です。

該当する発電所
箇所 / MW
発電所情報

発電所名

事業者

出力 MW

並べ替え基準
衛星画像レイヤ
拡大
縮小

メガソーラーギャラリー(作品集)

電力需給に関する情報

電力供給(発電所マップ):日本全国の発電所データベースを独自に構築しました。インターネット上では日本最大規模のデータベースです。

電力消費(夜景マップ):DMSP衛星による地球の夜景データを用いて、宇宙から見た地球の夜景(夜間光)を可視化しました。2010年のデータ(F182010)を表示しています。Dark Zoneもご覧下さい。

電力供給・需要に関する最新のデータおよび過去のアーカイブは電力使用状況をご覧下さい(注意点)。

電力需要に影響を与える最新の気象状況は電力関連気象情報をご覧下さい(例えば気温前日比マップ)。

電力供給・需要に関する過去の統計データは電力統計「見える化」をご覧下さい(注意点)。

空撮で見たメガソーラーのかたちについてはメガソーラーギャラリー(作品集)日本版をご覧下さい。

世界の電力マップはElectrical Planetをご覧下さい(注意点)。

ウェブサイトに関する情報

ツイッター

更新情報(登録発電所件数7346 /最終更新2017年09月23日)

エレクトリカル・ジャパンとは

フィードバック(データ修正・追加)

地球の夜のあかりと電気エネルギー問題- Researchmap (2011-07-09)

エレクトリカル・ジャパン(発電所マップ+夜景マップ)を公開中です- Researchmap (2011-08-17)

データジャーナリズムで日本の電力問題を可視化する- Researchmap (2013-01-28)