台風200321号 (LUPIT) 台風の名前 = ルピート (LUPIT) : 冷酷な [フィリピン]

2003年11月30日

台風21号(LUPIT)は北東に転向しました。気象庁の予報などによると、どうやら本州へ上陸する確率は低そうですが、伊豆諸島は大きな影響を受けることになりそうです。

2003年11月29日

H2Aロケットの打ち上げ失敗、まことに残念です。台風21号は今回の事故と無関係だとは思いますが、これで「ひまわり後継機」の問題がさらに迷走しそうな雲行きです。

2003年11月29日

台風21号(LUPIT)の眼の形の変化をここ数日ずっと追っていますが、今日は一時的に少し引締まったように見えます。台風の渦巻き形状は徐々に緩くなりつつありますが、さすがにすぐには衰えない台風です。台風21号の動画を観察してわかったことですが、昨日の眼の膨張は徐々に進行したのではなく、短時間の間に眼の壁雲が(なだれのように)崩れ落ちる形で一気に進行したように見えます。

2003年11月28日

台風21号(LUPIT)の今後の進路ですが、気象庁は本州のはるか南(小笠原近海)を通過、米軍は本州にかなり接近、と予想が分かれています。さて、どちらが当たるのでしょうか。台風は昨日が勢力のピークだったようで、今日は眼の形も徐々に崩れつつありますが、まだしばらくは強い勢力を維持するようです。

2003年11月27日

台風21号(LUPIT)は、日本近海にまで接近する恐れがあるとの予報が出ています(米軍台風情報)。台風はついに2003年最強レベルにまで発達してきましたが、幸いなことに、当面は島が少ない地域を進みそうです。

2003年11月26日

台風21号(LUPIT)は宇宙からも眼がくっきりと見えるようになり、いよいよ勢力を強めてきました。2003年の台風の中では、最も均整がとれた渦巻き形状になってきたように思います。

2003年11月25日

台風21号(LUPIT)はカロリン諸島を通過中です。下の新聞記事によると、ヤップ島やユリシー環礁付近は、台風がめったに通過しないため台風対策は万全ではなく、しかも島全体が低地であるため、台風の被害が懸念されるとのことです。台風はまだ目がはっきりしませんが、雲域はよくまとまっています。

2003年11月24日

台風21号(LUPIT)はグアムに接近するおそれはなくなりましたが、ヤップ島付近には最盛期にかなり接近するとの予報が出ています。今回の台風は、雲域もまとまってきており、強い台風に発達しつつあります。

2003年11月21日

台風21号(LUPIT)が発生しました。当面は太平洋上を西に進みながら発達するとの予報が出ています。

リンク集

関連する台風ブログ記事

  1. 2009年台風14号(チョーイワン|CHOI-WAN)
  2. 2015年台風21号(ドゥージェン|DUJUAN)
  3. 2014年台風18号(ファンフォン|PHANFONE)
  4. 2008年台風のまとめ
  5. 2015年台風15号(コーニー|GONI)
  6. 2009年台風のまとめ
  7. 2005年台風14号(ナービー|NABI)
  8. 2010年台風11号(ファナピ|FANAPI)
  9. 2016年台風1号(ニパルタック|NEPARTAK)
  10. 2004年台風22号(マーゴン|MA-ON)