台風201819号 (SOULIK) 台風の名前 = ソーリック (SOULIK) : 伝統的な部族長の称号 [ミクロネシア]

2018年8月25日 13:30 JST

台風19号(SOULIK)が消滅して、久しぶりに一つも台風が発生していない状態となりました。これは台風発生期間ランキングによると、今回の発生期間は930時間(=38.75日)となり、史上3位の長さとなりました。約1ヶ月も台風が発生しつづけていたことになります。なお、最も長い記録は1965年の1032時間(=43日)、次に長い記録は1997年の990時間(=41.25日)です。

2018年8月16日 10:45 JST

台風19号(SOULIK)がマリアナ諸島で発生しました。予報によると、今後は発達しながら北上して、日本列島に接近する可能性があります。なお8月16日時点で19個の台風が発生するのは、1971年の22個に次ぐ、観測史上2位の多さです。

関連する台風ブログ記事

  1. 2013年台風28号(レキマー|LEKIMA)
  2. 2013年台風のまとめ
  3. 2016年台風9号(ミンドゥル|MINDULLE)
  4. 2010年台風のまとめ
  5. 2015年台風2号(ヒーゴス|HIGOS)
  6. 2016年台風1号(ニパルタック|NEPARTAK)
  7. 2016年台風のまとめ
  8. 2010年台風13号(メーギー|MEGI)
  9. 2017年台風5号(ノルー|NORU)
  10. 2011年台風1号(アイレー|AERE)