台風200409号 (KOMPASU) 台風の名前 = コンパス (KOMPASU) : コンパス座 [日本]

2004年7月14日

台風9号(KOMPASU)が沖縄の南海上で発生しました。現在のところ小さめの台風で、今後も発達は予想されていません。台風アジア名のKOMPASUを提案したのは日本の気象庁ですが、どうも弱々しく冴えない響きの名前で、まさに名は体を表すという感じもします。ただし、台風7号で大きな豪雨被害が発生した台湾に接近するとの予報が出ており、この台風による雨が再度の被害を引き起こさないか心配な状況です。

関連する台風ブログ記事

  1. 2004年台風21号(メアリー|MEARI)
  2. 2006年台風4号(ビリス|BILIS)
  3. 2008年台風21号(ノウル|NOUL)
  4. 2011年台風2号(ソングダー|SONGDA)
  5. 2004年台風7号(ミンドゥル|MINDULLE)
  6. 2005年台風18号(ダムレイ|DAMREY)
  7. 2013年台風のまとめ
  8. 2013年台風12号(チャーミー|TRAMI)
  9. 2004年台風19号(サリカー|SARIKA)
  10. 2003年台風16号(コップ|KOPPU)