台風200411号 (MALOU) 台風の名前 = マーロウ (MALOU) : めのう(瑪瑙) [マカオ]

2005年5月23日

台風11号は、台風経路図を見ればわかるように、日本列島のはるか南で熱帯低気圧として発生していました。ところが台風となったのは日本にかなり接近した後であったため、ほとんどの人にとっては不意打ちの台風上陸となってしまいました。気象庁では、この台風に関する情報伝達方法への反省から、24時間以内に台風になると予想した熱帯低気圧の情報を発表することにしたようです。

2004年8月4日

台風11号(MALOU)が発生しました。日本列島にずいぶん近い、北緯30度以北で発生しており、今夜には早くも四国付近に上陸するとの予報が出ています。ごく小さな台風ではありますが、中心付近の雲は意外にしっかりしており、しかも台風10号での大雨が乾かぬうちの台風来襲ですので、四国や紀伊半島では災害に注意が必要な状況です。

リンク集

関連する台風ブログ記事

  1. 2004年台風23号(トカゲ|TOKAGE)
  2. 2014年台風11号(ハーロン|HALONG)
  3. 2012年台風24号(ボーファ|BOPHA)
  4. 2006年台風12号(イオケ|IOKE)
  5. 2011年台風6号(マーゴン|MA-ON)
  6. 2007年台風10号(ダナス|DANAS)
  7. 2013年台風27号(フランシスコ|FRANCISCO)
  8. 2006年台風16号(バビンカ|BEBINCA)
  9. 2004年台風10号(ナムセーウン|NAMTHEUN)
  10. 2004年台風のまとめ