台風201012号 (MALAKAS) 台風の名前 = マラカス (MALAKAS) : 強い [フィリピン]

2010年09月24日 15:00 JST

台風12号(MALAKAS)の接近により小笠原諸島は強風域に入っており、まもなく暴風域にも入りそうです。下の画像を見ると台風には大きな眼が見えてきましたが、眼の輪郭はあまりくっきりしておらず、台風の発達はまだ進行中という感じです。ただし台風はすでに北に進みつつあり、そのスピードも速まっていますので、最盛期を迎える前に海面水温が低い海域に入ることになります。そして温帯低気圧化しつつ発達するという場合、風の強い地域がどんどん拡大することがありますので、広い海域で強風への警戒が必要となりそうです。

2010年09月23日 18:30 JST

台風12号(MALAKAS)は進行方向を北に変えてきました。明日の夜には小笠原諸島に接近するとの予報が出ています。下の画像を見てもわかるように、雲は中心の北側にも回り込んできて、しだいに中心を囲むように発達してきました。ただし、まだ全体的に発達した雲の量は少なく、本格的に発達を開始するにはもう少し時間がかかりそうです。

2010年09月22日 14:00 JST

台風12号(MALAKAS)はマリアナ諸島にありますが、下の画像を見てもわかるように、雲が中心付近の南側に大きく偏っています。これが中心を取り巻く形にならないと発達はしないため、しばらくの間は発達が抑えられるかもしれません。

2010年09月21日 19:45 JST

台風12号(MALAKAS)がマリアナ諸島で発生しました。今年の台風の中で初めて東経135度以東での発生で、ようやく「台風の本場」での発生となりました。この台風、台風の名前(アジア名)の意味がフィリピンの言葉で「強い(strong; powerful)」だそうですが、雲の形はよくまとまっており、本場生まれだけあって、今後かなり発達する可能性があります。まさに強い台風「強い(Malakas)」になるでしょうか。今後台風の接近が予想される小笠原諸島は警戒が必要となりそうです。

関連する台風ブログ記事

  1. 2009年台風14号(チョーイワン|CHOI-WAN)
  2. 2012年台風10号(ダムレイ|DAMREY)
  3. 2013年台風20号(パブーク|PABUK)
  4. 2013年台風27号(フランシスコ|FRANCISCO)
  5. 2009年台風22号(ニーダ|NIDA)
  6. 2012年台風19号(マリクシ|MALIKSI)
  7. 2011年台風2号(ソングダー|SONGDA)
  8. 2015年台風21号(ドゥージェン|DUJUAN)
  9. 2010年台風14号(チャバ|CHABA)
  10. 2007年台風5号(ウサギ|USAGI)