台風201413号 (GENEVIEVE) ハリケーン名 = ジェヌヴィーヴ (GENEVIEVE)

2014年08月08日 12:10 JST

台風13号(GENEVIEVE)は猛烈な勢力にまで発達しました。東経170度から180度までの過去の台風を地図で検索からざっと検索してみたのですが、中心気圧915hPaというのは、中心気圧だけを見るならこの地域で過去最強の台風のようです。これまでの最強はおそらく台風200612号だったと思いますが、それをも上回る発達ぶりです。

2014年08月07日 17:00 JST

台風13号(GENEVIEVE)はハリケーンから台風に変わりました。東経180度(日付変更線)を越えてハリケーンから変わる「越境台風」は昨年の台風201314号以来となりますが、このような越境台風自体は、平均的に2〜3年に一個程度は存在するものです。ところがこの台風には、通常の越境台風とは異なる珍しい特徴があります。 通常の越境台風は中部太平洋を生まれ故郷とします。ところがこの台風の生まれ故郷は、なんと東部太平洋なのです。誕生日は今から2週間も前の7月25日。生誕の地はハワイのはるか東。そこから、2回も死にかけながらその度に復活し、延々と西に進んでついに日付変更線を越えました。しかも今になって勢力のピークを迎えているという、異例の粘りを見せていると言えるでしょう。 東部太平洋のハリケーンが台風になった例が過去にあるのか、どう調べればいいのかわかりませんが、相当に珍しいケースだと思います。ちなみに台風名としては、北西太平洋のアジア名を新たに命名せずにハリケーン名を引き継ぎます。ただし今回引き継ぐのは、中部太平洋のハリケーン名ではなく、東部太平洋のハリケーン名です。

関連する台風ブログ記事

  1. 2013年台風13号(ペバ|PEWA)
  2. 2006年台風12号(イオケ|IOKE)
  3. 2013年台風14号(ウナラ|UNALA)
  4. 2015年台風17号(キロ|KILO)
  5. 2014年台風のまとめ
  6. 2013年台風16号(イートゥー|YUTU)
  7. 2005年台風のまとめ
  8. 2010年台風のまとめ
  9. 2015年台風12号(ハロラ|HALOLA)
  10. 2006年台風のまとめ