台風201315号 (KONG-REY) 台風の名前 = コンレイ (KONG-REY) : 伝説の少女の名前 [カンボジア]

2013年08月29日 12:45 JST

台風15号(KONG-REY)は先島諸島を通過しましたが、今のところこの地域にとっては有難くない台風になっています。台風12号でも書きましたが、沖縄にとって台風は、「天気が荒れるのは多少我慢するから、その代わりに雨は降らせてけ」という存在と言えます。ところが沖縄のリアルタイムアメダスを見ると、11時現在の24時間降水量はどこも10mm以下で、全く恵みの雨になっていません。さらに雨雲レーダーを見ても目立った雨雲は周囲にあまりなく、これから多少雨量は増えるにしても、まとまった雨になるかは微妙なところです。 こうなった原因は、ほとんどの雨雲が進行方向西側の台湾に偏ってしまっている点にあります。台湾の中央氣象局によると、降り始めから10時までの雨量は500mmを越えたところがあり、特に山間部で雨量が増えています。進行方向東側の先島諸島では雨が空振りに終わりそうなのと比べると、台風の東西でずいぶん異なる状況になりました。ただしこれから台風が日本に接近してくれば、この雨雲に加えて前線等との相乗効果も関係してくると考えられますので、引き続き大雨に対する警戒が必要です。

2013年08月28日 17:45 JST

台風15号(KONG-REY)はフィリピン海峡を縦断して先島諸島に接近中で、先島諸島は強風域に入り始めています。このまま北上すると、与那国島にかなり接近する見込みです。下の画像では台風の渦はまだ鮮明にはなっておらず、今後の発達傾向も緩やかになりそうです。その後は東シナ海を縦断して、日本列島に接近する可能性も出てきています。

2013年08月27日 01:00 JST

台風15号(KONG-REY)がフィリピンの東で発生しました。今後は北に進み、先島諸島に接近するとの予報が出ています。台風12号に続いてこの地方に接近する台風となりそうです。

関連する台風ブログ記事

  1. 2013年台風12号(チャーミー|TRAMI)
  2. 2009年台風8号(モーラコット|MORAKOT)
  3. 2004年台風7号(ミンドゥル|MINDULLE)
  4. 2015年台風11号(ナンカー|NANGKA)
  5. 2006年台風4号(ビリス|BILIS)
  6. 2010年台風11号(ファナピ|FANAPI)
  7. 2008年台風13号(シンラコウ|SINLAKU)
  8. 2013年台風4号(リーピ|LEEPI)
  9. 2014年台風11号(ハーロン|HALONG)
  10. 2011年台風2号(ソングダー|SONGDA)