台風200519号 (LONGWANG) 台風の名前 = ロンワン (LONGWANG) : 龍の王 [中国]

2005年10月03日

台風19号(LONGWANG)は台湾を横断して衰えたあと、中国・福建省に再び上陸しました。これまでのところ、それほど大規模な被害は報告されていないようです。

2005年10月01日

台風19号(LONGWANG)は以前はかなり小さな台風でしたが、半日かけて形状が変化し、全体の雲も中心の眼もやや拡大しました。台風の眼は、このサイズにしては、なかなか大きくてくっきりしています。現在はこの形状で再び安定した状態に入ったようで、あと1日ぐらいはこの勢力を保ちそうです。予報によると、先島諸島への直撃は避けられそうですが、台湾には再び強力な台風が直撃することになりそうです。

2005年09月29日

台風19号(LONGWANG)は、拡大する兆しはなかなか見えませんが、小さいなりに安定していて、中心にはピンホールのような眼がずっと見えています。台風はより強く渦巻いてきたようにも見え、今後はやや拡大してくるかもしれません。このまま西にゆっくりと進み続けていくと、先島諸島から台湾に接近することになります。

2005年09月27日

台風19号(LONGWANG)は、依然としてかなり小さめのサイズですが、雲がよく渦巻いて勢力を強めてきました。予報によるとしばらくは発達を続けるとのことですが、サイズが拡大してくると要注意です。

2005年09月26日

台風19号(LONGWANG)がマリアナ諸島で発生しました。予報によるとしばらくは西に進むようです。これで北西太平洋地域には3個の台風が並ぶことになり、台風シーズンの最盛期という状況になってきました。 台風シーズンの最盛期といえば、今日9月26日は「台風(上陸)の特異日」とも呼ばれる日で、洞爺丸台風(195415号)狩野川台風(195822号)伊勢湾台風(195915号)という、3個の著名な台風が上陸した日として知られています。台風被害のリストを見ればわかるように、これら3個の台風は1951年以降の死者・行方不明者順位で1〜3位を占めるほど、被害が大きかったものです。 この台風はまだ生まれたてのちっぽけなもので、今後どうなるかはまだ予測がつきにくい段階ですが、予報には注意を払っておく必要があるでしょう。

リンク集

関連する台風ブログ記事

  1. 2016年台風1号(ニパルタック|NEPARTAK)
  2. 2005年台風5号(ハイタン|HAITANG)
  3. 2005年台風13号(タリム|TALIM)
  4. 2007年台風8号(セーパット|SEPAT)
  5. 2009年台風14号(チョーイワン|CHOI-WAN)
  6. 2009年台風8号(モーラコット|MORAKOT)
  7. 2003年台風21号(ルピート|LUPIT)
  8. 2006年台風4号(ビリス|BILIS)
  9. 2004年台風7号(ミンドゥル|MINDULLE)
  10. 2007年台風15号(クローサ|KROSA)